フィールドはしっかり春を意識しているようでシャローに沢山バスはいるようです私はまだまだですが  泣

 

千葉県では水温5度以下にもかかわらず、

abstractLJで釣っていただいたお客様もみえます。羨ましいですね

でもこれだけ暖かくなれば、あそこのあの時間に…と考えてしまうと、仕事を投げ出したくなりますね。

毎年、台風やゲリラ豪雨で少しづつバスの付き場も変わってくるので、自然を相手にするといつまでも正解は変わり続けていくのがこの釣りの楽しいところです。

少しはバスも引っ越ししないでほしいなんて思う時もありますが 笑

そんなソワソワする時期に

友人が次回リリースのルアーを借りたらいきなり良いサイズ釣ってくれました。

なぜに私ではないんだ??と思ったりもします。

薄暗い早朝、友人のホームで狙い通りの一本。

毎年通い詰めてる証拠ですね。

 

「Weevil」ウィーヴル

子供と昆虫図鑑を一緒に見ていて、わたしなりに(笑)ゾウムシに似てるな…と思ってこの名前にしました。

 

SBのワンフックの利点もありますが、

どうしても不安…

そんな時はこのルアーを選択したいですね。

製作頑張ります。